海のルアー釣りを楽しむ方法

海でもルアー釣りを楽しむことができます。大型の魚を狙うならルアーのほうが良い場合もあり、海でもルアーを使った釣りを楽しむ人は増えています。
海でルアー釣りを楽しむなら、いくつか注意しなくてはならないことがあります。
まずはこちらを確認してからルアー釣りを楽しみましょう。

・ハードルアーとソフトルアー
ルアー(疑似餌)といっても種類も様々です。小型の魚を模したものから虫の形をしたもの、一目では何を模した物かわからないルアーもあります。
初心者にとってルアーの種類が多いと、どのルアーを選べばいいのかわかりません。
ルアーは大まかに分類すると、ハードルアーとソフトルアーがあります。
ハードルアーは木やプラスチェック、金属を加工して作ったルアーです。
ソフトルアーは合成樹脂やラバー、シリコンといった柔らかい素材で作られたルアーです。
海釣りでルアーを使う場合、対象となる魚の種類も多くなります。

・大型魚と小型魚の両方が狙える
ルアー=大型魚というイメージを持っている人も多いと思いますが、海釣りのルアーでは大型魚から小型魚までさまざまな魚を釣ることができます。
しかし、大型小型でルアーと仕掛けを変える必要があるので注意してください。

・海のルアー釣りで狙う人気の魚
海のルアー釣りで狙う魚で人気なのは、スズキです。スズキはシーバスとも呼ばれ、餌に食いついた時の引きの強さから釣りをする人に人気の魚です。
このスズキがルアーで釣ることができる代表的な魚になります。
他にも、メバルやアジといった人気の魚を釣ることもできるので、ルアー釣りを始める人は増えています。